仕事に行きたくない20代の雑記

~特に決まりごともなくだらだらと~

世界最年少9秒台!?

広告

f:id:kazu4242:20170625181800j:plain

 

世界選手権内定選手を決める

陸上日本選手権が開催されています。

世界最年少9秒台誕生かという

面白い試合でした。

 

そして、今回男子100Mを制したのは、

サニブラウン・ハキーム選手(東京陸協)。

タイムは10秒05でした。

2位は多田修平選手(関学大)。

3位はケンブリッジ飛鳥選手(ナイキ)。

 

100Mを制したサニブラウンとは、

どんな選手なのでしょう。

 

生年月日は、1999年3月6日(18歳)。

かなり若いですね。

 

出身地は福岡県...

 

おっ、福岡県!

まさかの地元が一緒とは思いませんでした。

なんだか親近感がわきます。

 

 

彼はガーナ人の父と日本人の母を持つハーフです。

身長188cm。

体重74kg。

 

東京オリンピック代表選手候補に期待される

日本陸上競技連盟

「ダイヤモンドアスリート」に認定されています。

 

是非とも東京オリンピック活躍してほしいですね。

そんでもって、世界最年少9秒台を出してもらいたいです。

 世界選手権も応援したいと思います!

 

www.msn.com

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村